平成16年11月21日(日)10:00〜
成仏寺前 駐車場集合
 雄渡牟礼(おどむれ)は、国東半島のほぼ中央に位置する両子山(721m)の北東約2.5キロにあり
成仏(じょうぶつ)と藁蓑(わらみの)の間に聳える円錐形をした大変美しい山で、別名国東富士と呼ばれ
古くから人々に親しまれてきた山です。

下の写真をクリックして頂くと大きな画像が見られます。

天然寺から約15分 成仏寺 公民館前の駐車場にて 登山開始です
林道との分岐 こんな感じで登りました あと10まがり あと5まがり
6合目当たりから望む姫島 小門山頂上 山頂より望む両子山 帰り道からの小門山

 今回6年ぶりに山歩きをしましたが 体力的には筋肉痛などになることもなく快調に登ることが出来ました。
ただ 靴が新しかったせいか足首に少し傷みを覚えたくらいです。
団体で登るのも また楽しくていいのですが やはり自分のペースで登るには単独の方がいいかもしれないですね
この山だと往復2時間もあれば充分だと思いますが 今回は3時間ほどかかったようです。
頂上での見晴らしはなかなかgoodでした。
両子山・文殊山・千灯岳が望め 海の方を見ると姫島を見ることが出来ます。

ホームへ  山のページ