Raspberry Pi でサーバー構築 (日本語環境の構築)

2013/03/20

◆ 日本語フォントのインストール。

初めに日本語フォントをインストールする。 いろいろなフォントのパッケージが公開されているが何も考えず以下のコマンドでフォントのパッケージをインストールする。 サーバー用途では必要ないがXウインドゥ・システム用のフォントもついでにインストールしておく。

 $ sudo apt-get install ttf-kochi-gothic xfonts-intl-japanese xfonts-intl-japanese-big xfonts-kaname

◆ ロケールの設定

raspi-config で設定していなかった項目 change_locale を設定する。

 $ sudo dpkg-reconfigure locales

次の3つを選択する。

 [*] en_GB,UTF-8 UTF-8
 [*] ja,JP,EUC-JP EUC-JP
 [*] ja_JP.UTF-8 UTF-8 

次の画面では選択された3つの内どれを標準にするかを聞いてくるので ja_JP,UTF-8 UTF-8 を反転させ <OK> 。