C言語覚書 (ASCII の制御コード)

2013/07/20


◆ ASCII 文字コード

キャラクタ LCD や文字データで使用するアスキーコードだが、文字の表示以外で使用される制御コードがある。

今までシリアル通信などで制御のための文字を適当に設定していたが、月日がたつと意味のわからない暗号となってしまうので業界標準の制御コードに準じたものにした方が解りやすくなる。

アスキーコードは、7 ビット・128種が規定されている。 1バイト表現での残り 128種は各国毎に指定でき、日本ではカタカナが JIS により規格されている。

下の表は ISO で定められた規格

DEC HEX CODE    
0 00 NUL Null
1 01 SOH Start Of Heading ヘッダ開始
2 02 STX Start Of Text テキスト開始
3 03 ETX End Of Text テキスト終了
4 04 EOT End Of Transmission 伝送終了
5 05 ENQ Enquery 問い合わせ
6 06 ACK Acknowledgement 肯定応答
7 07 BEL Bell 音を鳴らす
8 08 BS Back Space 一文字後退
9 09 HT Horizontal Tabulation 水平タブ
10 0A LF/NL Line Feed / New Line 改行
11 0B VT Vertical Tabulation 垂直タブ
12 0C FF/NP Form Feed / New Page 改ページ
13 0D CR Carriage Return 行頭復帰
14 0E SO Shift Out シフトアウト(多バイト文字終了)
15 0F SI Shift In シフトイン(多バイト文字開始)
16 10 DLE Data Link Escape データリンク拡張(バイナリ通信開始)
17 11 DC1 Device Control 1 装置制御 1
18 12 DC2 Device Control 2 装置制御 2
19 13 DC3 Device Control 3 装置制御 3
20 14 DC4 Device Control 4 装置制御 4
21 15 NAK Negative Acknowledgement 否定応答
22 16 SYN Synchronous Idle 同期
23 17 ETB End Of Transmission Block 伝送ブロック終了
24 18 CAN Cancel 取り消し
25 19 EM End Of Medium 記録媒体終端
26 1A SUN/EOF Substitute / End Of File 文字置換/ファイル終端
27 1B ESC Escape エスケープ(特殊文字開始)
28 1C FS File Separator ファイル区切り
29 1D GS Group Separator グループ区切り
30 1E RS Record Separator レコード区切り
31 1F US Unit Separator ユニット区切り
32 20 SPC Space 空白文字
127 7F DEL Delete 一文字削除