太陽熱消毒とは

暑い夏の間 ビニールを覆うことによって熱が発生します。
その熱を利用して雑菌や雑草の種を死滅させる方法です。

梅雨に入る前に たっぷりの窒素成分(鶏糞など)を撒き
梅雨の雨を利用して たっぷり湿らせてからビニールをかけます。
これで約2ヶ月このままにします。
9月にビニールをはいで 種まき及び植え付けが出来ます。
ビニールをかける作業は非常にきつい仕事ですが
農薬を全然使わないので安全な作業が出来ます。