ゼンゴ掛け針編み込み台

モイカ釣り仕掛け



    
 私の使っている、編み込み台です。家庭にある板を使って簡単に出来上がります。

 一工夫したのは、編み込む時に掛け針が、クルクルと動いて編み辛いのを約10センチのハリスに引っ掛けて動かないようにしました。

 仕掛けのハリスをピンと張る時に、傷が付かないように注意すれば、編み込みも数分で簡単に出来上がります。




     編み込みの勧め

 最近、さくちゃん、カズ君と日中のモイカ釣りに行きます。 二人の仕掛けもハリス2ヒロで、殆ど私と同じ仕掛けを使っています。

 決定的に違うのは、ゼンゴ掛け針を直付けしています。

 先日、長目でモイカ釣りをしていた時の話ですが、アタリが有って暫く食わせて合わせると、ぐっと手ごたえが有り、その後軽くなり外れました。

 巻き取って仕掛けを見ると、イカリ針が無い!  掛け針の結び目から切れて無くなっていました。

 編み込みしている仕掛けでしたら、まずハリス切れははしません。ハリスが長くて、細い仕掛けなので編み込みは絶対に有効です。

 カズ君も、同じところから切れて、大きなモイカさんを逃がしました。 かなり悔しがっていましたが、後の祭りでした。    
2006/11 記


index  ゼンゴ掛け針編み込み図