あしたも   釣れたらいいね!No2

只今、頑張って毎日?ウーン・・・更新中!

                             釣れたらいいねNo1 カミさん奮闘記  感想をどうぞ  

                     

 72才の常連さんです。毎晩夕方五時前から竿一本と、エギの入った
 ケースを持って来ます。平均1ハイ〜3ハイ釣って帰ります。
 穏やかでやさしいおじさんてす。モイカさん達にも人気が有ります。
 海洋科学の彼も、毎晩街から、自転車を飛ばして来る常連です。
 明るくて、気さくで好青年です。彼もいつもモイカを釣って帰ります。
 先日、泊ヶ内で爆釣りしたと、ニコニコしていました。 
12/15

 カミさんのゼンゴ釣りは、好調です。大きなホゴが釣れました。

 三時過ぎに釣り始めたら、入れ食い状態になり、ニンマリ!

 早い時間から波止場で、3人釣り人がいたのですが

 ゼンゴは全くつれません。結局モイカ釣りの竿を出せずに

 帰ってしまいました。帰り際にバケツを覗き込みビックリして、

 「こんな所でゼンゴ釣れてる」と一言・・・・

 
この3人は何度か、この波止場に来た事が有ります。
 いつも波止場を汚して帰る人たちです。今日は現場を見ました。
 
「そのまま帰らず、ちゃんと流して帰って!」黙って流していました。

 こんな事いいたく無いのですが、大事な波止場です。12/11

 今夜は、うちのカミさんニコニコして帰ってきました。

 いつも通りゼンゴ釣りに、出掛けたのですが

 ゼンゴはあんまり釣れなくて、アジが釣れれたと

 喜んで帰ってきました。

 久し振りに、アジが入れ食いだったようです。

 モイカ釣りの人も、早々に帰って一人で釣っていたと・・・

 サビキで、遠投して釣りました。

 明日も
『釣れたらいいね!』 11/26

 ピーコ1号が、ゼンゴを掴んだ瞬間です。やっと一枚撮れました。
 
 家の横の電信柱に、二羽のトンビが毎朝とまっています

 カミさんが夜釣って、死んだゼンゴを持って帰り、毎朝

 トンビにやっています。玄関から出るとトンビがカミさんの様子を

 上から、じっと見つめています。堤防の上にゼンゴを置くと

 すかさず舞い降りて、足で掴み取ります。

 ピーコ1号はベテランで、失敗は有りませんが、2号の方は

 へたくそで、何度も何度も失敗します。そのうち
ピーコ一号から

 取られてしまいます。
悪役のカラス二羽も近くで伺っています。
                            

   
ピーコ2号上手く取れたらいいね!」  11/25
 今日は、大分の秀次郎さんと、モイカ釣りをしながら釣り談議、いろんな事を教えてもらいました。
 いつもは一人で、押し黙ったまま暗い海を見つめながら、釣っていますが、今夜は実に楽しかった!おまけに仕掛けまて
 同じ好みでした。   堤防の上は他の釣り人もいなくて楽でした。
 カミさんは、ゼンゴ求めて、あっちウロウロ・・・こっちウロウロ・・・  あっという間にゼンゴを見つけて釣り上げます。
 秀次郎さん!また次回も
釣れたらいいね!         11/18
 
 カミさんがゼンゴ釣りから帰ってきたときの一言です。波止場の上に釣り人が残していったゴミ、ナイロン袋などが有ったと

 それも、水銀灯におざわざ結び付けている。横で数人の釣り人がいたが、この人達はちゃんと片付けて帰るのだろうかと?
 
 アミの入ったナイロン、モスバーガーの入れ物、それを綺麗に片付けて、水を流してタワシで洗って来たと話していました。
 
 片付けも出来ない人はココに釣りに来なければいい!と、かなり怒っていました。全く同感です。  11/14

 
  午前中で仕事が終ってしまいました。曇っていましたし、何か釣れそうな予感がしたのです。あくまでも予感だけですが
  いつもの磯に、ゼンゴ三匹だけ持って出かけました。ほかにゼンゴの切り身(塩漬け)も、ホゴ釣りのエサです。
  モイカは釣れませんでしたが、大きなホゴ三匹、キープサイズが七匹釣れて、から揚げにして頂きました。
  夕方からは、堤防の上は、相変わらず釣り人で一杯です。     
11/13  
自宅から、「オーイ・・釣れるか!」そんな所でゼンゴを
釣っているカミさんです。
五時過ぎから一時間ぐらいでゼンゴ15匹釣れました。
暗くなったら、交代してここでモイカ釣りりしました。
ゼンゴ釣りは結構上手いです。  
11/11 夕方
余ったゼンゴは、水槽で活かしています。
いつでもモイカ釣りに行けます。
潮水が濁ったら変えてあげます。
一週間ぐらいは、大丈夫です。弱ったら海に逃がして
やります。  明日も釣れたらいいね! 11/11

やっと、釣り場が開放されました。昨日までカヌーの練習の為、サメ除けネットが張って有りましたので、釣りにいけませんでしたが、

今シーズン、ココで初釣りです。モイカ一パイ釣れました。画像はモイカ釣りにアップしました。    11/10


夕方、五時過ぎから津久見沖に船でモイカ釣りに行ってきました。船で20分位のところです。

夕方は少し風が吹いていましたが、沖に出たら風もやんで絶好だったのですが、肝心のモイカがなかなか釣れません。

詳しくはモイカ釣りにアップしました。次回お楽しみと言う事になりました。 
クーラーの中もどうぞ   11/06


イカ墨が沢山ついています。午前六時過ぎ


朝6時頃起きて、モイカ釣りに行ってみました。

風が少し吹いていましたが、良い感じでした。

先客が、エギィングでもイカ釣りしていましたが

釣れないと言っていました。

流し釣りで一時間ほど釣ってみましたが、

今回は釣れませんでした。
11/04

朝日がきれいだったので、一枚・・・
 
  お昼頃、友人のカズさんから電話が有り、モイカが釣れた!と、早速カミさんと二人で津久見の四浦に行って来ました。
  このアジは、カミさんが全部つりました。結構大きなアジが延べ竿で面白いように釣れていました。肝心のモイカは釣れませんでした。
  江之浦の少し先の小さな港です。カズさんとカミさんの釣りの様子です。 ココもモイカ釣りには好釣り場です。
風が強かった!   10/27
  
 
  本日も仕事は早仕舞い、カミさんにホゴ釣りに行こうか?・・・二つ返事でいつもの一尺屋に行きました。
  大きいのが2匹カラアゲサイズが10匹釣れました。
 
 夜のモイカ釣りは、うかつにも八時過ぎに寝てしまいました。カミさんは相変わらずアジ釣り!釣り人は多かったけどあまり釣れなかったと・・・・・
                                                                                10/25

  午前中の仕事が早く終ったので、自宅前で11時過ぎに
   遠投でサビキ釣りをして見ました。
 
   通りかかった、駐在さんが「何か釣れるかえ」と
   そんな話をしていると、いきなりウキが消えました。
   「コリャ大きいぞ」・・・カミさんにタモを取りに行ってもらい、
   駐在さんがタモで取り込んでくれました。

   水深2m位しか無いところで、30センチのクロが
   釣れました。釣った本人もビックリ、見物の駐在さんも
   ビックリ!「こんな所で釣れるなんて」・・・・

   また次回釣ってみます。
                   
                                 10/24
毎晩堤防の上は、若いお兄ちゃん達がエギィングで楽しんでいます
400gを釣り上げて得意満面です。彼はロックバンド『ジャスキー』4人組を
結成していると、話してくれました。モヒカンがりが印象的でした  10/23
 昨夜に続き、モイカ一パイ釣れました。タモが無かったので、
 取り込みに苦労しました。 数は釣れませんが楽しみです。
 少し大きくなってきました。                    10/23
 やっとモイカが釣れました。9時過ぎにカミさんのアジ釣りの応援に、モイカ釣りの竿一本持って堤防に行きました。三人ほどの釣り人でしたので

 ゼンゴをつけて流し釣り、第一投目でモイカのアタリ、タモも持っていなかったので慎重に取り込み、シーズン泳がせ釣りで初釣りです

 アジはカミさんの釣果です。モイカもすぐ開いて潮で洗って冷蔵庫入りです。 あー釣れて良かったねーーー   10/22

 
  自宅前で、モイカ釣りを朝夕と竿を出してみましたが、モイカの姿は見れませんでした。自宅前は水深が有りませんので満潮時でないとダメです。
  日曜(20日)午後から、津久見の江之浦方面に、友人はクロ、私はモイカ狙いでぶらりと釣りに行きましたが、釣り場は満員御礼状態でした・・・
  波止場で、中アジ・ゼンゴなど釣って遊んできました。モイカは釣れませんでした。 ゼンゴの泳がせ釣りはまだ早いのかな?   10/21 
  
  昨夜に続き自宅前でモイカ釣り、たった一度のアタリが有ったのですが、取り込み中に藻に掛りばらしてしまいました。 ヘタクソやなぁ!
 モイカの画像アップ出来ると思ったのが大きな間違い。  明日の朝ゼンゴの流し釣りで再度挑戦してみます。  10/18
今夜は、家の前でモイカ釣りをして見ました。夕方6時過ぎから釣り始めたのですが、なかなかアタリが無いので、家に上がってメールチェックしていました。
下に行ってみると、電気ウキが見えないのです。これはてっきりモイカのあたりと思って合わせて見ると、強い引き・・・手許にタモが有りません。
家に向かって、娘に「ミッコ・・タモ取って」大きな声で呼んでタモを持ってきて貰いました。
ところが・・・・ナント釣れたのが
フグでした。悔しいやら、可笑しいやら娘と顔見合わせて笑ってしまいました。ゼンゴを一のみでした。
右の画像は、家の窓から電気ウキを写してみました。赤いウキが見えますか?・・・夜景モードで撮ったら何とか赤いウキが撮れました。 10/17
何とか、モイカの写真と思ったのですが残念! 今度は必ずモイカが
釣れたらいいね!    マウスを乗せてみて下さい。

 夕食の用意をして、バケツと釣竿持っていそいそと釣りに行きます
 カミさんに、今一番何が好き?と聞いたら
 魚釣り」と答えるでしょう。そのくらい好きになってしまいました。
 
 今夜は、一番最初に大きなアジが釣れたと言ってました。
 それからだんだん小さくなったと、おばちゃん釣師は得意げに
 話していました。
      
 私は家の前で、モイカの流し釣りをしてみました。
 友人と話しながら、今シーズン初釣りです。
 モイカのアタリらしきものも無かったので、そのままにしていたら
 きっちり、頭だけ残して食べられていました。
 まだ小さいのでしょうね・・・・・潮が引いて浅くなったので納竿!

 次回お楽しみに・・・今度は釣れたらいいね! 10/15

  うちのカミさんの、釣果です。私はテレビ観戦!
 この2週間ぐらい前から、釣り人が10人を
 下る事が有りません。
 多い時は、15人以上の釣り人で、堤防の上は
 賑やかになります。

 アジを釣る人、エギングでモイカねらいの人、
 端のほうで太刀魚を釣る人
 それぞれの釣りを楽しんでいます
 
 カミさんと二人で、帰り際に、空き缶、ゴミ、ナイロンの袋
 等を拾って堤防をきれいに片付けて帰ります。
 何故自分の出したゴミなど片付けないのでしょうかね
 いいかげん、頭にきます。
 アーアー また怒ってしまいました。

 明日も、釣れたらいいね!     10/14
 

          今回は小さかった

 先日、大きなホゴ(カサゴ)が釣れたので楽しみに・・・・

 しかし、潮が悪いのか?腕が悪いのか?

 小ぶりのホゴばかり、でも数釣れたので、良しとします

 釣り場所は、一尺屋です。餌(ゼンゴの切り身)

 時間が有ったので、自宅の前の磯でも釣ってみました。

 6匹釣れました。

 釣り人はクッタカさん、カミさん、takaです。

 また今度も
釣れたらいいね!  10/10
  
 夜釣りも冷え込んできました。しかし内のカミさん完全武装でアジ釣りに出かけました。「オーー寒かったー」・・・・・

 モイカ釣りの餌疑で、太刀魚が釣れて来たのでアジはさっぱり釣れないと早く帰ってきました。太刀魚の型は小ぶりです。
 

 水銀灯から離れた所では、少しだけアジがつれています。モイカも少し大きくなった様ですが太刀魚が入ったらサッパリです。・・・・・
 
 こんな時は、堤防は避けて近くの磯でモイカ釣りをします。  (少し忙しくてまだモイカ釣りにはいけません。)  10/10

 
 この数日、忙しくて釣りに全く行けません。皆さんは如何ですか?
 
 今夜あたり、家の前でモイカ釣りをして見ようと思っています。結果はまた夜にでもアップします。 10/8    
                 
  
  相変わらず、中アジは毎日釣れています。型も少し大きくなってきましたので楽しみです・・・・

 波止場では、顔なじみの釣り人で賑やかです。中アジの画像はこちらを参考にして下さい。 10/2


ホゴづくしになりました。
@ ホゴの刺身

A ホゴのから揚げ

B ホゴの煮付け
 
C ホゴの味噌汁

今夜の夕食は、おかず代はタダになりました。

毎日自給自足の、生活です。(笑)

            9/30
仕事が、早く終ったので
カミさんと、てっちゃん、
クッタカさん四人で
ホゴ釣りに行きました。

前半は全く釣れませんでした
場所を移動しながら後半
1時間で、入れ食いでした。

25センチの大物も釣れて
いい釣りが出来ました
クッタカさんヤッタね!

明日も釣れたらいいね!
         9/30

index     NEXT