それなりに生きて
マツバウンラン画像

何にくっついてきたのか
マツバウンランという花が咲くようになりました。
草なのですが・・・かわいいお花をつけるのです。
薄紫の色もいいので適当に残しておきます。
ひとりでに種がこぼれてひとりでにまた来年たくさんの芽を出します。
踏んでも抜いても・・・いつの間にか子孫を残していくのです。
たくましいよな〜と思ってしまいます。

何が足りなくてこんなにいろいろ悩むのだろうとわれにかえります。
どんなことであろうと、どんな状況であろうと・・・・
自分が自分らしく生きていればそれでいいはずなのに・・・

時々今までの自分をすべて忘れて・・
新しい芽を出したいと思うことがあります。
あ〜〜それが痴呆の始まりですか?
忘れたくなくても あらら と忘れることばかり。
やっぱり、今までの自分を大事にしながら・・・
それなりに生きていく道を選ぶことにします。

遠慮もせずに今年もまた庭に咲き始めたマツバウンランとの
たわいもないおしゃべりでした。

花sumi (2008/4/18)