好き嫌い

テレビの番組で、何とかピーマンを食べさせたいと、
工夫しているお母さんが出ていました。
姿を変えたり、隠してみたり、・・・
ピーマンはビタミンが豊富で、
体に良くて将来の為だと必死なんです。

2人の子供はどんなに隠してもごまかしても、
臭いでわかるのだそうです。
入ってる・・食べない・・・まずい・・・ベッ!!

挙句の果てはお母さんが一生懸命作ったのに〜!!・・・
そして、これでもかこれでもか・・・と工夫は続きます。
とうとう、ピーマンの汁で練り上げた麺を作って食べさせました。
まずまず・・・いただいてくれました!・・・なんです。

見ていて疲れました。
ピーマンってそんなに大事でしたか?
お母さんって大変ね。
花sumiはいかに手抜きママだったか良っくわかりました

嫌い?じゃあお母さんに頂戴!おお・・うまい!!
それで育ててまいりました。

嫌いなもの無理に食べることありません。
大人になったら食べれるよ。まだまだ子供だものね。
そんなことでも言っときなよ。

わたしは好き嫌いがありません。
夫はもちろん、子供たちもです。
?もしかするとあるのかもしれませんが、花sumiは気がつかないの。
気にならない花sumiです。

学生寮の食事には豪華で大きなチキンフライ・・・
鶏肉を一口も食べられない友達がいました。
そんな日は彼女はおかずなし・・・・。
先日、久しぶりに昼食を一緒にしましたが、チキンステーキ・・・
おいしそうに食べていましたよ。

あわてずとも食べられる日がきますよ。
毎日毎日これでもかと薦められたら・・・
へそ曲がり花sumiは絶対食べないぞ!!

花sumiもどこかで、自分の思い押し付けてないかしら?
ビタミンはピーマンだけじゃないぞ・・・と、自分をふりかえる
いい番組でした。

花sumi
(2002/8/01)