ホーム

日々の雑記daily scripts
マンガやライヴ以外の観たもの聴いたもの、そして感じたこと考えたことについて。
日記のような雑文のようなページ。

以下の記事はこのページ。スクロールしてご覧ください。
2007総括

ジャンル別目次 

2006 2006総括

2005
2005総括

2004
2,10月,2004総括

2003
1月 6,11月,2003総括

2002
2,4月 6月(W杯大分)

2001
1,2月 3,4,5,6月 8月 9月以降
2000 1,2月 3,4月 5月 7,8月  9,10月 11,12月
1999 8月 11,12月


2007の<好きなもの>

  

 明けましておめでとうございます。(今年も遅い)

 
 1999から、色々なジャンルでの「自分のその年のベスト」をあげつらって楽しみとしています。

 「2007の」と銘打っていますが、それぞれの発表、初出年は2007年とは限りません。あくまで、わたしが「2007年に出会った」という意味です。そして、やはりあくまでわたしの見聞きした狭い中から選んでいますし、その選んだ理由もかなり偏ってるかもしれないので、それぞれのものをご存知の方は笑ってみてください。あしからず。ちなみにこの冒頭文は毎年恒例のサンプリングとなっております、これまたあしからず。

 

2007の≪マンガ≫
『デトロイト・メタル・シティ』
若杉公徳(白泉社)

表紙が気になってはいたのですが、昨年初めて読み、
今年夏には実写映画化してさらにブレイク!?
「1秒間にレ○プ10回」とかどうするのか気になるところ。
「恋空」が大分でロケ?それがどうした!DMCも犬飼でロケしてくれないかな〜。


次点:『PALM(30)蜘蛛の紋様1』獸木野生(新書館)

知っている粗筋のはずなのに……。悲し過ぎる。
この作家さんについては改名、絵柄、等々思うところはありますが
「パーム」と言う世界を完結させてくれればもう何も言うまい、と。


2007の≪試合≫
10/20 J1第29節 (熊本県民総合運動公園陸上競技場)
大分トリニータ 対 柏レイソル
2-1
熊本まで行った甲斐がありました。


 

2007の≪ライヴ≫
10/10 The Birthday
[LOOKING FOR THE LOST TEARDROPS TOUR]
at 大分T.O.P.S
2007はこれひとつしか観ていないという体たらく。
おばちゃんはビールを飲みながら若人が盛り上がっているのを眺めておりました。
愉しかったです。


〔次点:なし


2007の≪CD≫
グループ魂「TMC」

友人の影響でハマりました。人にも勧めました。カラオケでも歌いました。
他のアルバムも含めて、今年は半分くらい魂聴いてたはず。

次点:筋肉少女帯「新人」

祝!仲直り。
良い意味でも悪い意味でも
前アルバム「最後の聖戦」の「その後or続き」
なところが、ファンとしては嬉しい。
(急に違ったことされたり意気込まれても困っちゃうからね。)

 

2007の≪本≫
越後島研一
ル・コルビュジエを見る−20世紀最高の建築家、創造の軌跡
(中公新書)

建築は全くの門外漢、そんな私にも分かりやすい超良書。
カラー口絵も楽しい。
名作「サヴォワ邸」の致命的欠陥には笑った。
スタイルだけではどうにもならんのよね。



次点:大槻ケンヂ『ゴスロリ幻想劇場』
(インデックスコミュニケーションズ)



 今年も、<好きなもの>に出会えて幸せになれますように。


20080127


ご意見、ご感想を掲示板へお寄せください。

literature,movie,play...

ホームに戻る

マンガ私論 トリニータ ライヴレポート リンク


RIKUGAME no SUMIKA / 1999-2008 Copyright RIKU