もぐら退治の必需品・《もぐらひっこし》≪もぐらのおやど≫・パテント工房あらかね

確実に捕獲 退治 できる もぐら捕獲機

特許製品開発、製造、販売

随時更新

* 《もぐらひっこし》≪もぐらのおやど≫.お買い上げの皆様には、操作方法、設置の仕方、
 モグラの通路(本道)の見つけ方をDVDに収録し
無料にて進呈いたしております。.

 高価なもぐら捕獲器なので、借りて退治体験したい方は・・こちら

* 詳しくお聞きしたい方は、ご遠慮なく,いつでも フリーダイヤル0120−444−723 までどうぞ!!

     携帯電話でも対応致しております 090−7398−8693 まで、どうぞ。


家庭菜園、ハウス栽培、
庭、宅地、芝、田畑等の
モグラを確実に退治!!

 現在市販されているモグラ退治(捕獲)関連機材には、大別すると、撃退機捕獲機に分類されます。
撃退機には、振動、音波、薬剤、煙、等によって撃退しています。撃退の効果はそれぞれですが?
捕獲機(器)には、殺傷(串刺し)にする機器と、生きたまま捕獲する機器があります。
 モグラ退治を目的とするには、やはり鳥獣保護法の観点からも生きたまま捕獲し迷惑にならない場所へ
「ひっこし」させるのが理想かと思います。
 生きたまま捕獲し引越しさせるには、効率よく捕れることが必要です、モグラは自分の体から独特な臭いを
出して行動しています、この臭いの為人間の体臭などに敏感で一度使用した捕獲器には入りにくいものです。
 しかし、この難点を解決したのが、《もぐらひっこし》≪もぐらのおやど≫の他社製品にない特徴です。
 理由は、捕獲器の本体網の中に土を隙間無く入れる事によって、モグラに直接器具の有無や臭いを感知
されず、モグラの通路が一部分壊された状態になります。
 モグラの習性で壊された通路を,もとどおりに修復する性質があり、この習性をうまく利用することによって
捕獲器の中に警戒心なく簡単に餌無しで進入するので、何度でも簡単に捕獲できます。

〒871-0012 大分県中津市大字宮夫39−5  パテント工房あらかね  TEL,FAX 0979-24-4440

更新日 2018,05,.19

捕獲写真はこちら

日本特許取得 《もぐらひっこし》

実用新案登録済≪もぐらのおやど≫


新発売!

日本最小の両扉式もぐら捕獲器。

17年の実績と26,000匹以上の捕獲数を誇る。

平成23年3月21日

*モグラ退治の秘訣わかるかも?捕獲写真とコメント紹介!!

≪もぐらのおやど≫

《もぐらひっこし》

色々な機械を買って、やってみたけれど?なかなか? と言う方に満足いただけるモグラ捕獲器です。

Copyright (c) 2011 patento koubou All Rights Reseved.

*もぐら退治には幾つかの方法がありますが・・・

*東日本大震災に遭われた多くの皆様に心よりお見舞い申し上げますと共に、一日も早い復興を遂げられ、被災前の幸せな生活がとり戻せます様に念願いたしております。