高性能林業機械導入推進事業

 低コスト林業の推進と生産性の向上によって、経営基盤の強化を図ることを目的として、森林整備法人及び認定事業体に対し、高性能林業機械の貸付を行っています。貸付の形態には、長期貸付(1年以上)と短期貸付(原則3ヶ月以内)があります。現在、長期貸付にはハーベスタ等16台を10森林整備法人に貸付ており、また、短期貸付用として7台を用意しています。


短期貸付用高性能林業機械の状況

認定事業体とは・・・?

認定事業体一覧


トップページへ戻る