お問い合わせ/メッセージはこちらへ

Check! なぜ緑黄色野菜が大事なの?

緑黄色野菜とは、100g中に600マイクログラム以上のβーカロチンを含む野菜をいいます。あらゆる面で、淡色野菜(レタスやきゅうりなど)より、有効成分を含んでいます。
βカロチンはその一部がビタミンAに変化して、眼精疲労、肌荒れ、風邪などの予防になるといわれています。また、ビタミンAはガンを予防するといわれています。
しかし、今最も注目されているのは、βーカロチンそのものが、体内の「活性酸素」を減少させる効果があることです。ガン・心臓病・脳卒中などの成人病は、ほとんどがこの活性酸素が原因なのです。

Check! サラダ菜って?
 

キク科の「チシャ」という野菜の仲間です。「チシャ」の名は「乳草」がなまって変化した言葉で、このチシャ類は手でちぎると、乳状の液が出てくるためにこのように呼ばれています。サラダ菜はその中で玉チシャ(バターヘッド型)に分類されています。バターとは、葉面に油滑感があるから。
ちなみに、お友達のレタスも玉チシャ(クリスプ型)です。
見た目も丸々と立派な体格。
味もしっかりとしています。
大きな葉は柔らかくバリバリというよりむしゃむしゃと。
!!ビタミンA&カロチンはレタスのなんと10倍!!

サラダ菜はレタス類の中でも栄養面ではトップクラスなのです。
カルシウム・ビタミンCは2倍、鉄分も約4倍!実は知る人ぞ知る素晴らしいお野菜なのです。
・・・まるで野菜工場みたい・・・

サラダ菜は、このような水耕栽培で育っています。
施設栽培なので、清浄な環境で育ち、病気も少なく、農薬使用も軽減している、より安全な食材です。
(安全な食物って何?)

*水耕栽培とは、土を使わず必要な栄養分を水に溶かした培養液で植物を育てる方法です。
これからは
こんな緑黄色野菜をとらなくっちゃ!
ヘルシー
  サラダ菜
      〜Saradana〜