ファチマの聖母マリア

世界の奴隷化か、それとも平和か...
それは教皇にかかっている

第 XII 部

ニコラス・グルーナー神父と他のファチマ専門家たち

バチカン・モスクワ協定がファチマの聖母のメッセージに及ぼした不幸な諸結果

われわれは皆ファチマの聖母に従う義務がある。そしてわれわれ一人ひとりは、われわれの能力、才能そして手段に応じて、この問題において神の摂理がわれわれに指定した役割を引き受けなければならない。この第XII部は聖母と共に働くことを望み、聖母が要求なさったすべてのことの実現を達成するために働くすべての人を助けるための援助となるであろう。

目次へ

2005/02/11 三上 茂 試訳

作成日:2005/02/11

最終更新日:2005/02/11

World Enslavement or Peace...It's Up to the Pope: Section XII; Chapter 1 へ

マリア様のページへ

トップページへ

E-メール:mikami@po.d-b.ne.jp