6月1日(日)
 5月には珍しい台風4号が通り過ぎ、良い天気に恵まれて、第26回南大分地区少年スポーツ大会が開催されました。第1回から大分南ライオンズクラブが南大分地区体協と共催している恒例の行事です。
 最近は児童数が減少して来ていますが、熱心な指導者と保護者の皆さんの協力で今年も盛大に行われました。
 南大分スポーツパークでは開会式の後、ソフトボール、女子によるフットベースボールが、
 豊府小学校体育館では剣道の試合が行われました。
 サッカーは6月8日南大分スポーツパークでおこなわれます。
 校区のチームが優勝杯をめざしての懸命な競技は見ていても気持ちの良いものです。

整列したライオンズの面々

挨拶する南大分体協会長

草津大分南ライオンズクラブ会長

3人の校長先生を代表して
首藤豊府小学校校長

選手宣誓