2005年10月22日
  芋収穫祭

写真をクリックすると大きい写真を見ることができます

今年も南大分保育園の先生達と大事に育てた曽根崎農園のお芋の収穫祭を行いました。
例年のようにゆりかご保育園の子供達も招待して、保育の先生、保護者の皆さん
多数が参加してにぎやかな収穫祭となりました。
 早朝に降った雨もあがり、まずまずの天気に恵まれ、朝早くから準備に取り組んだライオンズのメンバー達のおかげで、芋のつるの刈り取り、焼き芋の準備などとどこおりなく進み、午前10時後藤大分南ライオンズクラブ会長の挨拶の後、みんなでいよいよ芋掘りの開始です。
 大きな芋を掘り当てて歓声を上げ先生に見せる子供達、土の中から芋を堀上げるのは、はじめての子供にとっては感激ものです。カエルが居たといってさわぎ、虫の幼虫を見つけて大事に手のひらに持っている子供、ライオンズのおいさんと一緒に懸命に芋と取り組む子供。見る見る収穫したいもの山ができました。
 堀おわったころ、朝方より焼いていた焼き芋も丁度食べごろになり、みんなで車座になって、ほお張りました。
 最後に両保育園の園児代表が後藤会長にお礼の挨拶をし、園児の書いた画集をプレゼントしてくれました。

写真のスライドショーはココをクリックしてください