2006年11月4日(土)
  お芋収穫

   7年目になるお芋収穫作業を午前中に行いました。
  今年も例年のように南大分保育園とゆりかご保育園の児童を招待。そのご父兄、保育園の先生
  と我がクラブの会員によりにぎやかに行いました。
   今年は植え付けの時期に雨が続き、天候不良のため、例年に比べるとお芋の出来が今ひとつの状態でした。
  それでも園児たちにとっては初めての芋ほり。大きな芋を掘り当てて歓声を上げる子、懸命に土と格闘する子、
  十分楽しんでいました。
   早朝よりクラブ員により焼き芋の準備も同時進行。
   ひと汗かいたころ、焼き芋もちょうどいい焼き加減になりました。
   園児達全員が手を洗いそろったところで、熱々の焼き芋の配布。おいしい焼き芋を満喫しました。
   収穫した芋は二つの園に分配され、園のほうでまた楽しむことにしました。
   最後に二つの保育園の児童代表が、衛藤大分南ライオンズクラブ会長にお礼の挨拶をかわいらしくして
   今年のお芋の収穫行事は終了しました。


ことしは小さい芋が多い。
 植え付けごろの雨続きが
  影響したようだ。
焼き芋の準備も順調。
ライオンズのおじさんも
とぐろを巻いた変な芋。
南大分保育園のみんな
ゆりかご保育園のみなさん
焼き芋を食べよう
おいしいよ。
園児代表のお礼の挨拶を
 うける衛藤会長と後藤幹事
南大分保育園代表
ゆりかご保育園の代表