明礬温泉   
別府駅&亀川駅より車で15分
鉄輪地獄地帯より車で5分

                                   
別府八湯の中でも一番の高台にある明礬温泉。硫黄の匂いがツンと鼻につき温泉に来たと云う感じです。情緒あふれる湯治場のたたずまいがして、地元の方が硫黄泉と呼んでいますのが「地蔵泉」です。
乳白色の温泉に入るとお肌がツルツルして美人肌を感じます。
泉質: 酸性硫化水素泉・
効能: 高血圧・動脈硬化・末梢循環障害・皮膚病
リュウマチ性疾患・糖尿病・慢性婦人病など
地藏泉
  鶴寿泉
鶴寿泉
旧藩主時代、明礬を訪れた領主のために村人が作った素朴な共同湯。乳白色の単純酸性温泉に通い皮膚病を治した方もいる地元の方との温泉談議もいいかも。
効用は慢性皮膚病。
(管理費となるお賽銭を忘れずに)
明礬橋 湯の花小屋
湯ノ花小屋付近から眺める明礬橋は東洋一のコンクリート・アーチ橋。
前方に見えますのは大分の高崎山や別府市内です。晴れた日には遠くに四国の佐田三崎半島を眺める事が出来ます絶好の展望です。
明礬温泉は江戸時代、明礬の採掘地として質量ともに全国一を誇った温泉郷です。藁葺きの湯ノ花小屋から噴煙が立ち昇る様は別府ならではの景色です。
「温泉たまご」はこの噴煙で蒸し上げる地獄蒸したまごです。アツアツでも皮が綺麗にむけ、ふうふうして食べるのが一番美味しいですよ!
    桶をクリックして下さい