阪神大震災時にHAMの方々が情報手段として無線で大変貢献されました。その時分にATVが普及していれば、無線でTV画像がその場所から別の地域の仲間に現状を確実に伝送できたのではと思いコンパクトなマイクロウエーヴに興味を持ちました。毎年災害を回想する時にこの製作を思い出します。今の携帯で写真が送れる元祖のような感じですね。製作に関してはマイクロウエーヴ大分の仲間に大変お世話になりました。
自作 5.7GHz ATV送受信機&パラボラアンテナ
5.7GHz ATV(1996年マイクロウエーブ大分製作会にて)