おまけ

Part 1.「竹の子族」

 1970年代の終わりから1980年代にかけて、東京・代々木公園の歩行者天国に異様なスタイルの集団が出現した。極彩色の衣装をまとって踊るティーンエージャーたちは、服のブランド名から「竹の子族」と呼ばれた。最近自殺した俳優の沖田浩之は元竹の子族。踊っていてスカウトされたとか。その後、竹の子族はローラースケート族、ロックンロール族と変遷し、最後はアマチュアバンドと、時を経て主役が取って代わった。思い切り変な格好だったけど、しっかり絵になり、何となくかわいくて憎めなかった竹の子族が懐かしい。今ごろ、彼ら、彼女らはどうしているんでしょうね。あの服、ちゃんと持っているのかな?。

3,157 bytes 6,531 bytes 5,236 bytes 4,204 bytes
3,967 bytes 4,142 bytes 4,107 bytes 3,764 bytes
4,571 bytes 3,482 bytes 3,355 bytes 2,173 bytes
4,183 bytes 3,464 bytes 4,336 bytes 3,840 bytes
7,434 bytes 6,573 bytes 6,822 bytes 6,124 bytes


トップページ タイムトンネル〜Back to…
 1.筑豊編
 2.中九州編
3.貝島炭礦専用線
4.南九州編
前進 遙かなる大地
-中国の蒸気機関車-
 叶柏寿
 包神鉄路
 熱水冬と夏
 広西
おまけの写真 リンクのページ
 ・柳ケ浦操車場
「C623遙かなる大地」より メール

きしゃ・汽車・シュッポッポ〜今戸葉二蒸気機関車写真館
禁無断転載(
imado@po.d-b.ne.jp