HIBIKIYA Web
不定期更新 AiTEC社との出会い

河西氏との出会い(その四)

AiTEC社製品の素晴らしさ その完成度の高さは、現在 発表されている 4つのカテゴリーをトータルで使用した時 突如理解させられてしまいます。勿論 各々も魅力的なのですが 空気中の電磁波の影響で音波がきちんと体に届くことを阻害していた電磁波を低減させる ルームフレッシャー。そして 電流と電圧の位相ずれを整えることで 家中の電化製品を正常に働かせノイズや電磁波起こさせない電源フレッシャー。そしてインシュレーター本来の目的である絶縁を実現させた世界初のインシュレーター このトライアングルがこれまで体験したことのない「正しく楽しい音楽の世界」を作り上げるのです その効果は絶大です きちんとしたセッティングを行った上で使用すればどんなシステムでもそのポテンシャルの最高の音を作ることが出来ると断言できます 続く
河西氏との出会い(その三)

”ただ 置くだけで 音が良くなる”系の 原理が公表されてなくて ある意味 怪しげな製品って ダメな方が結構多い中 ヒビキヤは、これまでも全てのものには、どうやら エネルギーの流れがあるだとか 経験則で学んでいて それが音に多大な影響することも体得していて だから すんなり 3.16premium mini受け入れることが出来ました。唯置くだけでミニコンポで試してもカーコンポで試しても 確かにこれまで出てくるはずのない「生き生きとした音」が出てくるのです。ひびきやは 百の理論より 現象を大切にしています だから理論を知りたい気持ちはありましたが それよりも効果に 感動しました。けれど まだ その時は、AiTEC社製品の素晴らしさを完全に解っていた訳ではない事 後々知ることになります。続く
河西氏との出会い(その二)

そもそも AiTEC社製品との出会いは、30年近く付き合いのある 元BOSE社の営業 現在は、トライオーディオ、ムンドジャパン そしてAiTEC社製品等 紹介をしているU氏が2年位前にΛ3.16 mini premiumを 「今日は絶対 あなたが好きなものを持ってきたから聞いてみて」と聞かせてくれたことから始まります。理論や原理は一切 公表して無くて秘密(^^♪  兎に角 音を聞いてね♪と ポンと スピーカーの間に置きました 途端に 空気感が変わりこれまで聞いたことのない 生々しい音楽の吐息がシステムから息づき始めます (なんじゃこりゃぁあ)衝撃でしたね 「ほらね ひびきやさん こういうの やっぱり好きでしょ」 その時のチョッピリ得意気なU氏の顔・・「見抜かれてるよね」と 尋ねてたら 「何年付き合ってると思ってるの?」と即答 次回へ続く 
河西氏との出会い(その一)

AiTEC社 代表 河西氏です。オンリーワン 何処にもないアプローチで 長い時間をかけ 納得のゆく製品を産み出しています
「先入観抜きに気持ちの良い音楽を聴いて欲しい」の ポリシーで 殆どの製品が理論を公表されていません 結果が全てだと
私も 昔から回路や材質には興味ありません と言うのも 出てくる音が全てだから! そこは共感出来るのですが 氏を招いての初めての試聴会の折 氏との最初の接触は最悪でしたw
登りたい 山は一緒なのに 私のこれまでのアプローチ 全否定っぽい展開が試聴会 お客様がいない二日間続くのです 「こんにゃろめ」と 何回心の中で思った事かw
続きは次回。
  update:2017.06.29