向陽中学校 4つの指針


1 質の高い教科指導をおこないます
2 コミュニケーション能力を高めます
3 社会的な視野の広さを養います
4 豊かな人間性を育てます

授業風景

向陽中学校は、併設型中高一貫教育6年制です


 「中学生でいる間に、高校内容の先取り学習ができる」 これが最も大きな特長です。中学校3年間と高校3年間の学習内容を6年間全体にならすことで、高校3年間のカリキュラムの消化にゆとりが生じます。また、 中高一貫教育には高校入試の負担がありませんから、その分、中学校内容の履修にも無理なく取り組めます。

※上記カリキュラムによる「真のゆとり」と、6年間の長いスパンを活かして、多彩な特別活動・行事が可能になります。複数年にわたるテーマ学習や、生徒間の親睦を深めつつ高い成果を上げる宿泊研修も可能です。


大分東明高校特別進学コース・特別クラスに接続するということは…

 大分東明高校特進コースの最大の特色は、大学現役合格率の高さです。最難関と言われる大学への合格者も、現役合格は95%を超えます。「3年間で納得できる結果を出す」が、大分東明特進の目標であり確かな実績です。

 向陽中学校と大分東明高校特進コースの共通点は、授業・補習の多さです。その多さは「ゆとり」を奪うのでしょうか。放課後に相当する時間・長期休暇中も、生徒を一番知っている教師の授業を受ける。時間的効率も、消化する効率も、その方が優れているはずです。むしろ「真のゆとり」がここから生じると言って良いでしょう。

●基本五教科の授業時間比較(週)
向陽中学校      公立中学校

1年
2年
3年

国語



19
社会



12
数学



19
理科



13
英語



20

26
28
29
83

1年
2年
3年

国語

12
社会
10
数学
11
理科
11
英語
12

18
18
20
56

 すでに大分東明高校特進コースで実績を上げている、少人数主義・個別対応重視の 方針を、向陽中学校も踏襲します。向陽中学校・ 教育 指針「4つの指針」実現のための、最も確実な方法だと言えるでしょう。

規律の中に楽しさもある寮生活

(大分東明高校特進コース・向陽中学校)
 遠隔地に住む生徒には、専用の寮(男子寮、女子寮)があります。寮では毎日の学習時間 が決められ、勉強に集中できます。もちろん規則はありますが、そこは同じ目標を持った仲間 たちと寝食を共にし、助け合い、励まし合う場所でもあります。
※向陽中学校では、男子寮のみ受け入れています。