学校紹介

東洋医学と西洋医学との連携を。
延永校長先生校長 延永 正
(九州大学生体防御医学研究所附属病院元院長)
九州大学名誉教授
 最近,日本でもEBM(Evidence Based Medicine 科学的根拠に基づく医療)が強調されるようになってきました.それは,患者の問題を具体化し,それらについて情報収集し,得られた情報が本当に正しいのかを吟味して,今度は,その情報を患者にどう使っていくかを考えることです.また,これまでの一連の流れが適切であったかどうかについても評価するということも含まれます.そのためには,科学的知識やインフォームドコンセント(治療についての十分な説明や,患者の理解と同意)が重要になってきます.本来,人間が備えている自然治癒力や免疫力を生かして,疾病を治療に導く伝統的医療である東洋医学と,西洋医学の最新の医学的知識との連携により,新時代が求める柔道整復師,鍼灸師を養成するため,3年間でそれらの基本をしっかり身につくように充実した教育を提供したいと考えています.

大分医学技術専門学校について。
 柔道整復師と鍼灸師の資格者を養成する「大分医学技術専門学校」です.柔道整復師科(定員30名)と鍼灸師科(定員30名)の2学科となっており,それぞれ3年制のカリキュラムを実施しております.
医療現場やスポーツ,地域健康向上など,あらゆるニーズに対応できる有能な鍼灸師柔道整復師を育成できるよう,日々努力しております.

 >>施設のご案内

大分医学技術専門学校のご案内●本校での学校見学を随時,募集しております.
受付時間 [平日]9:00〜18:00
[土曜]9:00〜14:00
詳しくは,お電話かメールにて,ご連絡ください.
電話 097-535-0201(平松学園代表)
FAX 097-538-8787(柔道整復師科)

●本校では,学生の実習施設として,大分整骨院・大分鍼灸院を併設しております.柔道整復や鍼灸による施術を受けたことのない方は,お気軽にご来院して,ご体験ください.
   >>大分整骨院 (1F)
   >>大分鍼灸院 (2F)

【住所】〒 870-0033  大分県大分市千代町1丁目10-1
【電話】 097-535-0201(代表)
【E-mail】 h-jusei@po.d-b.ne.jp

ヒラマツTVこちらより大分医学技術専門学校の概要を動画でご覧になれます.
MediaPlayerヒラマツTVのコンテンツをご覧になるには、Windows Media Playerが必要です。ダウンロードしてご覧下さい。

>>大分医学技術専門学校TOP