2011年01月 (画像は拡大しません)
1月1日 (土)  年賀

明けましておめでとうございます。
大分市街では積雪はありませんでしたが、風の冷たい新年となりました。
例年のごとく、近くの若宮神社に参拝、今年一年の無事を祈願しました。
本年もよろしくお願いいたします。
 
1月2日 (日)  お休み  
1月3日 (月)  大阪

お正月は道頓堀松竹座前。
観劇に感激!

包丁一本さらしに巻いて・・・
法善寺横丁は何と40年ぶりの訪問、水かけお不動さんはすっかり水のかけ過ぎで苔むしてしまい、その表情は見えません。お隣の夫婦善哉美味しゅうございました。

大阪新世界、こちらは浅草のような下町の賑わい。
ストリートミュージシャンもド演歌二人組。
これが又実に味わいがあるのです。
歩きながらも、ご当地ソングレコードが頭の中を
シャリシャリ音を立てながら回っています。1月3日 (月)  大阪

お正月は道頓堀松竹座前。
観劇に感激!

包丁一本さらしに巻いて・・・
法善寺横丁は何と40年ぶりの訪問、水かけお不動さんはすっかり水のかけ過ぎで苔むしてしまい、その表情は見えません。お隣の夫婦善哉美味しゅうございました。

大阪新世界、こちらは浅草のような下町の賑わい。
ストリートミュージシャンもド演歌二人組。
これが又実に味わいがあるのです。
歩きながらも、ご当地ソングレコードが頭の中を
シャリシャリ音を立てながら回っています。




1月4日 (火)  京都

かの車折神社にお礼参りに行くポイントとして、お隣の嵐山には外せません。
日陰は残雪で、渡月橋は吹きすさぶ冷たい風で歩くのもやっとでした。

ゆく年くる年でお馴染みの知恩院の大鐘楼。
高さ3.3メートル、口径2.8メートル、重さ70トンに唖然とするばかりです。
いろんな気持をこめまして、ひとつ突かせて頂けないでしょうか。 1月4日 (火)  京都

かの車折神社にお礼参りに行くポイントとして、お隣の嵐山には外せません。
日陰は残雪で、渡月橋は吹きすさぶ冷たい風で歩くのもやっとでした。

ゆく年くる年でお馴染みの知恩院の大鐘楼。
高さ3.3メートル、口径2.8メートル、重さ70トンに唖然とするばかりです。
いろんな気持をこめまして、ひとつ突かせて頂けないでしょうか。


1月5日 (水)  お休み  
1月6日 (木)  お休み  
1月7日 (金)  お休み  
1月8日 (土)  お休み  
1月9日 (日)  お休み  
1月10日 (月)  お休み  
1月11日 (火)  お休み  
1月12日 (水)  お休み  
1月13日 (木)  お休み  
1月14日 (金)  お休み  
1月15日 (土)  半月過ぎて

お雑煮から七草粥、鏡開きへ。
若干リバウンドしたのではないかと心配しながら体重計に乗ります。
結果まずまず・・・
いくつかの行事も無事終わり、気がつけば既に半月が過ぎようとしています。
リフレッシュ休暇もあってやっと落ち着いたところです。

今年最初の読書はやはり浅田次郎氏の「一刀斎夢録」です。
上下巻合わせてかなり分厚く読み応え有ります。
就寝前の30分が楽しみです。

センター試験と言う言葉に敏感に反応する自分でしたが、もはやその心配も必要無くなった立場となり嬉しいやら悲しいやら・・・
寺子屋の看板は昨年ひっそりと外されました。
さて、全く空白になった夜間のキリングタイムはどの様に過ごしましょうか、少しばかり思案のしどころです。
 
1月16日 (日)  お休み   
1月17日 (月)  陸橋撤去工事

昨日深夜から全面通行止めとなった210号線大道陸橋で、迂回路は大変な渋滞が予想されましたが
大きなトラブルはなかったそうです。
8月まで大工事が続くそうです。

さて雪もどうやら峠を越したでしょうか?
雪景色をデジカメに収めるつもりでしたが、タイミングを外してしまいました。
 
1月18日 (火)  お休み  
1月19日 (水)  お休み  
1月20日 (木)  原点回帰

原点回帰と掲げたスローガンで2011年の大分トリニータが間もなく始動します。
J1復帰を願う県民も少なくないはず。
3月6日の初戦、対岐阜戦からリーグはスタートします。

大寒ですが、数日前の雪の夜よりはまだ寒さはしのげそうです。
温かいお風呂に入って今夜は早くやすみましょう。
 
1月21日 (金)  お休み  
1月22日 (土)  お休み  
1月23日 (日)  お休み  
1月24日 (月)  お休み  
1月25日 (火)  お休み  
1月26日 (水)  大阪

初夢の大阪松竹座は26日千穐楽を迎えました。
前半、後半合わせて8日間の関西の旅は舞台百御前の台詞通り「楽しかったのう〜」のとなりました。

ただ問題は、2009年国立終演後は右眼飛蚊症、今回終演後は左眼ものもらいと言うおまけつきでした。
まさか恩田の呪ではあるまいでしょうが・・・

明日よりシュールな空間を抜け出し、慌ただしい日常に戻ります。

近々この寒さとすれ違いに花粉の季節もやって来るのでしょうか?
  
1月27日 (木)  お休み
1月28日 (金)  お休み  
1月29日 (土)  お休み  
1月30日 (日)  未だ興奮冷めやらず

定食チェーン「宮本むなし」も「面白い恋人」も大阪らしい楽しいネーミングでした。
大阪国際マラソンをテレビで見ながら、道頓堀での数日間を思い出しました。
キムカツも、うどんも、お好み焼きも食い道楽の街に相応しく納得の美味しさでした。

松竹座、壽初春大歌舞伎「江戸宵闇妖鉤爪」を沢山の皆さんがご観劇下さり、本当に感謝に堪えません。
有難うございました。
自分たちは千穐楽は観ずに帰ったため、昨日大入り袋が送られて来ました。
カーテンコールも見たかったですが、やはり「楽」の舞台は、色んな感情が入れ混じり、祭りの後の寂しさもこみ上げてくることもあり、一日前に大分に戻ってきた次第です。
 
1月31日 (月)  お休み