2010年09月 (画像は拡大しません)
9月1日 (水)  お休み  
9月2日 (木)  お休み  
9月3日 (金)  まだまだ暑い

Kさんへのご挨拶のため、こゆきさんは久々の別府大学へ、ついでに丁稚もご同伴。
別府でのお楽しみは行きつけの夢タウンのランチです。大分名物団子汁定食がお勧めです。

しかし9月の声を聞き、「もうしょ」っと涼しくならないかと思っていましたら、夜には秋の虫が鳴き始めました・・・

暑さに弱い丁稚は2週間後のアウトドアライブもかなり心配しています。
 
9月4日 (土)  お休み  
9月5日 (日)  お休み  
9月6日 (月)  お休み  
9月7日 (火)  うどん

丁稚は今一つお好みではありませんが、格安で満腹になるうどんがございます。
麺の量が違っても同じ価格で丼物とのセットで納得価格の「なるほどうどん」
学校給食の如く並んで麺を器に受け取り、トッピングをセルフサービスしながら最後に自分でおつゆを入れる「てぬきうどん」など。
流石に本場「四国」からの出店バラエティです。

以前にも申しましたが、好きなものはヒレカツ!
疲れた時、勝負の時は喝!
「セーノ!9月号」はとんかつ特集でしたが、行きつけのお店もしっかり載っていました。
このカツのお陰で現在の体型があると言っても過言ではありません。
 
9月8日 (水)  土砂降り

昨年10月末飛蚊症を発病、以来数ヶ月病院通いを続けましたが一向に回復しませんでした。
約1年経ってついに左眼にもその症状が現れました。
見通しが暗いとは正にこのことです。

熱帯低気圧が関東方面で猛威をふるっています。
降れば必ず土砂降りって困ったやつですね。

英語で一般的にはIt never rains but it pours.等でしょう。
古い表現で、cats and dogsとか言う時もあるそうですが実際に耳にしたことはありません。
「バケツをひっくり返したような」と言う如何にも日本語的な表現で
The rain came down in buckets.
ってのも本当にあるんですねえ。
 
9月9日 (木)  へのつっぱり

大河ドラマ、新撰組の時、近藤勇は悲劇のヒーローでした。篤姫の時、小松帯刀は最重点に描かれていました。2010年、坂本龍馬が話題独占です。ここでは近藤は悪役、小松は何とも陰の薄い脇役です。
毎年違った角度から歴史を見せられているような気が・・・
「だからそれがどーした!」と責めないでください。

「へのつっぱりにもならない」とは何の役にも立たないという大分方言だと地元紙で連載コーナーの中で紹介されていますが、大分限定と言うには疑問符をつけたくなくなります。
まあ、丁稚の日記ほど「へのつっぱりにもならない」ものであることは十分認識していますのでご勘弁を、へい。
 
9月10日 (金)  お休み  
9月11日 (土)  お休み  
9月12日 (日)  お休み  
9月13日 (月)  レッグマジック

昨日はグランシアタで歌舞伎鑑賞。
年に一回の松竹大歌舞伎西コースの一日でした。

猛暑が去って、気がつけば、もう夕日はつるべ落としになりました。
久しぶりに新装間もない南大分のぽかぽか温泉「天○○」へ行きました。
とても綺麗で気持ちが良かったです。

女優Tさんがご愛用のレッグマシン、1セット60秒であこがれの脚線美が・・・
定価1万数千円でテレビショッピングで販売中のあの人気商品を買い求めました。
展示品限定で、な、なんと1000円!
コピー商品かも知れません。しかし外観は全く同じ商品です。
明日からこゆきさんも丁稚と共に頑張る所存です。
 
9月14日 (火)  お休み  
9月15日 (水)  お休み  
9月16日 (木)  まだ30℃

これから注目の飛行機の立ち席の写真を見ました。
立ち席と言っても軽く席に腰かける状態で、座れて足を延ばせるスペースがちょっと窮屈なだけのようです。
短い時間なら、こんなエコノミーで十分ではないかと思います。
ヨーロッパまで片道1万円なんてチケット発売されないでしょうかねえ。

朝夕はめっきり・・・と言いますが、大分市では昼間の30℃はいただけませんねえ。
湯布院では20度を切り・・なんて涼しい話題も聞こえてきますが、秋はまだまだ先のようです。
来週はもうお彼岸なんですよ。

開脚運動三日目、見事に三日坊主達成です。
明日記録は破られる!
 
9月17日 (金)  大分は?

47都道府県を対象にした「魅力度調査」が発表されました。
上位から北海道、京都、沖縄、東京、奈良、神奈川と続き九州では9位長崎、12福岡、18宮崎、19鹿児島、21熊本と順調ですが、34位大分、46位佐賀がいただけません。
かの「一村一品」ももはや霞んでしまいますね。

40位以下は北関東4県が占め最下位は茨城。
認知、魅力、情報接触、観光意欲、居住意欲等から判断されます。
大河ドラマに影響され毎年順位が揺れ動くのも如何なものでしょうか?

夜間の気温がやっと25度を下回るようになりました。
今夜も月が綺麗です。
 
9月18日 (土)  お休み  
9月19日 (日)  はんだ音楽祭

30℃越えの残暑ライブ。
はんだ音楽祭無事終了しました。
終了後のかき氷が火照った身体を冷やしてくれて格別な味でした。
 
9月20日 (月)  敬老の日

四人に一人は敬老の日の仲間入りになろうとしている高齢化日本平成の世。
まだまだ若い、そんな老人会の誘いなんかのってたまるか!とシニア世代が元気です。

深夜のテレビショッピング、レッグマジックも次々とバージョンアップされています。
我が家にあるのはその類似品ですが・・・
見てるだけでダイエットしている気になるから不思議です。
お彼岸です。けえろうかな?
 
9月21日 (水)  お休み  
9月22日 (水)  お彼岸

一日早くお彼岸の墓参に帰りました。
フェーン現象で猛暑となりこの時期の記録になったそうです。
津久見駅近くのHケーキ屋さんは和洋菓子共に美味しいです。
これを手土産に夕立の中を大分に戻りました。
「こんなことが一度に起きるんだなあ」としか言いようのないほど詰め込みすぎた複雑な一日でした。
仏滅は悪いことばかりではないのですね。
三日坊主の美脚運動まだ続いています。
早くもベルトの穴ひとつと、思ったのは唯の空腹の間違いでした。
  
9月23日 (木)  オータム

季節の変わり目がこれほど明白だとは・・・・
本日より秋です。
一気に衣替えも始まりそうです。
こゆきさんは明日が新学期。
 
9月24日 (金)  新学期

イチロー選手の10年連続200本安打達成に沸くスポーツ界でした。
本日こゆきさんの待ち時間に丁稚は床屋さんと温泉でした。
帰路はいつものゆめタウン経由。
長年使い古したこゆき書類カバンを新調しました。
およそファッションとは無縁のこゆきスタイルは当然で、たっぷり入るリュック型バック。
中身の七つ道具はまるでドラえもんのポケットのようです。
そんなものいらないでしょう・・・てなものばかり。
さらには捨てられない症候群もあって、片付かなくなるのは当然です。
 
9月25日 (土)  お休み  
9月26日 (日)  お休み  
9月27日 (月)  お休み  
9月28日 (火)  お休み  
9月29日 (水)  ペナントの行方は

シャツ一枚で過ごし易い、良い季節になりました。
あの猛暑については思い出したくもありませんね。
こゆきさんは原稿の締め切りに追われ、丁稚はオヤジバンドにうつつを抜かす日々です。
温泉のあと巨人阪神戦をテレビでみながら慌ただしかったこの数日を振り返っています。
今夜はジャイアンツファンはやけ酒でしょうか。
明後日はもう神無月ですね。
 
9月30日 (木)  お休み