2009年3月 (画像は拡大しません)
3月1日 (水)  お休み  
3月2日 (水)  お休み  
3月3日 (水)  お休み  
3月4日 (水)  ご無沙汰日記

気がつけば弥生も四日。
先月末からの花粉の大量飛散に完全に参っています。
こゆきさんは本日は九電に「お茶の間エッセー」の会議へ。
今年もエッセー応募資格は女性に限るのでしょうか。
お茶の間には男性もいるではありませんか。
昨今厨房の中にさえ入ってくるお父さんも少なくないのですから・・・規制緩和を。

さて、期待のWBCは明日から、Jリーグも開幕間近かとくれば、スポーツ観戦が楽しみな季節となりました。
上がり框にも春の日差しが待ち遠しい限りです。
 
3月5日 (木)  お休み  
3月6日 (金)  お休み  
3月7日 (土)  お休み  
3月8日 (日)  お休み  
3月9日 (月)  お休み  
3月10日 (火)  お休み  
3月11日 (水)  OBS

ひさかたの光のどけき春の日に
しずこころなく・・・

今月やっと二度目の日記となりました。
もうつらい冬は本当に去って行ったのでしょうか。

小さなお知らせです。
お耳障りな時間となるやも知れませんが

3月21日(土曜日)17:00〜17:30 OBSラジオ
「Dr.マーサーとカレイなる仲間たち」に出演いたします。
 
3月12日 (木)  入試

公立高校入学試験も終わり、のんびり私服で過ごす15才の子供たち。明日が緊張の発表ですね。
良い結果を期待しましょう。

ETC設置に補助が出ることを最近知ったのですが、どうしたものでしょうか?
それほどドライブが好きと言う訳ではないし、遠出が辛い年になりまして・・なんて言い訳ですが。
おしゃれは足もとからと、珍しくタイヤを一度に4本換えて今財布が泣いています。
 
3月13日 (金)  ブルートレイン

寝台特急富士の最後の雄姿に各地のホームは大変な賑わいのようでした。
東京に住むことがなかった丁稚は富士は何度も乗車したとは言えません。
むしろもっと昔の「高千穂」の方が馴染みがありましたね。
マイペースの歌う「東京」というフォークソングが思いだされます。
やはり田舎者には花の都でしたね。

春の嵐と予想された本日の空模様でしたが、それほどひどい雨ではありませんでした。
先月同様13日の金曜日となりましたが、ひたすら銀行、役所など書類提出に駆けずり回りました。
明日は九石ドーム、トリニータ待望のホーム初戦です。
 
3月14日 (土)  読売映画演劇広告賞

昨年11月公演の「江戸宵闇妖鉤爪」の広告が第65回読売映画・演劇広告賞の演劇部門最優秀賞を受賞しました。
国立劇場宣伝部の皆さんのお喜びも格別でしょう。

「読売映画演劇広告賞」は1961年に創設された映画・演劇の広告賞。
毎年1月から12月の間に読売新聞東京本社版に掲載された広告の中からデザイン・広告表現として優れた作品が表彰されます。

第65回読売映画・演劇広告賞
●演劇部門
最優秀賞
「江戸宵闇妖鉤爪」
優秀賞
「新春浅草歌舞伎」
入賞
「細雪」

●映画部門
最優秀賞
「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」
優秀賞
「クローバー・フィールド/HAKAISHA」
「崖の上のポニョ」
入賞
「ポストマン」
「カンフー・パンダ」
「光州5・18」
「20世紀少年<第1章>」
「少年メリケンサック」
「ハンコック」
 
3月15日 (日)  お休み  
3月16日 (月)  WBCサンディエゴ

前日から時間調整して早朝5時に目覚ましをかけました。
お風呂屋さんの下足番号が51だったので、イチロー選手の活躍を期待しましたが、残念ながら、5打数0安打でした。
しかしチームメートの大活躍でキューバを6-0で完封勝しました。
次は明後日。決勝ラウンドへの大きな関門ですね。

親戚の庭先から菜の花とブロッコリーを頂いてきました。
花粉症対策に菜の花とブロッコリーがいいと・・・勧められました。
調べてみますと数ある花粉症対策の中でも、効果的な一つのようです。
但しあくまで民間療法のようです。
その他、針や注射を強く勧める御仁もいらっしゃいますが・・・
さてさて。
 
3月17日 (火)  お休み  
3月18日 (水)  時間が・・・

あと20分しかないと慌てて自宅を飛び出しました。
60分パーキングに横づけしたのが4時55分。
何とか市民課にたどり着きました。
なんてことはございません。
地元市役所が閉庁6時とは今日まで知りませんでした。

横断歩道を渡って郵便局へ。
「定額小為替を・・・」
「お隣のゆうちょ銀行さんへどうぞ」と。
中央で仕切られて左は赤い郵便局、右手は青いゆうちょ銀行さん。
当方にしてみれば切手も同様の「低額」小為替。
便利なのか、不便なのかわかりません。

IT講習本日が最終回、今回の講座は無事終了しました。
勉強熱心な受講生に大いなる刺激を頂きます。
これからのご活躍をお祈りします。
 
3月19日 (木)  シェーバー

親孝行なんてな〜にもできなかった、いや、しなかった丁稚ですが、数十年前安物のシェーバーを父に買ってあげたことが一度だけあります。
無口な父が少しだけ嬉しそうにした瞬間が思い出されます。
剃刀で髭をそることは殆どない自分にとって電気シェーバーは必需品です。
しかしながら、壊れかけた電気シェーバーを数ヶ月不自由に使い続けていました。
買い換えるきっかけはありましたが、納得できる安さの一品が見つからないのでした。
そんな折、三枚刃のシェーバーを頂きました。
頂くというよりこれは義父の遺品なのです。
私の持っている二枚刃より一ランク良い三枚刃で同じメーカーのものです。
しかしどうも切れ味が今一つ感じられず、開けてみますと三枚刃が一枚とれて二枚刃で使っていたのです。たぶん水洗いの時誤って取り落としたであろうことは想像に難くありません。偶然にも自分のシェーバーの刃がぴったり合致して見事高級シェーバーが完成したのです。

気がつけば明日は春分、18年前に亡くなった父の墓前に参ろうかと思っています。
吾亦紅の世界です。
 
3月20日 (金)  ETC

ETC取り付けに補助が出ると聞いてカーショップには大勢の人々が殺到して、品切れ状態だそうです。春分の日はやはり高速道は普段よりは混んでいたように思います。お彼岸で墓参したものの丁稚のレモンカーにはその設備はございません。片道1050円也を支払いました。

明日のラジオ放送録音に備えてラジカセをチェックしたら、AMからの録音が出来ないことに気づきました。
これはどうやら深刻な故障のようです。
ところがラジカセの方は友人に録音をお願いして、慌てて買いに走ったのはボイスレコーダーなる文明の利器。
明後日のピアノ録音の用途もあるからです。
ボイスレコーダーは長時間の会議録音に便利なツールですが、これを機会に購入いたしました。
感度が良すぎるのか、周囲の音を拾いすぎるので生音楽の録音に適するかちょっと不安です。

ETC(イー・ティー・シー)はElectronic Toll Collection Systemの略だそうでですね。エトセトラじゃないんですね。本日雑用 and so on。
 
3月21日 (土)  お休み  
3月22日 (日)  お休み  
3月23日 (月)  お休み  
3月24日 (火)  V2

WBCはイチローの決勝打でV2を達成しました。
流石に決勝戦はハラハラドキドキでしたね。

話は前後しますが、準決勝のアメリカ戦に臨んで
「尊敬するアメリカのベースボールに挑戦できる」と原監督は述べていましが、アメリカに勝利した後でのコメントが素晴らしいと思いました。
「アメリカを超えたとは思わないが、何処かで認めてもらえるようになったと思う」と、相手を怒らせない、とても大人のコメントだと感じました。
真の日米決戦はいつか実現するのでしょうか?
日本人だけで編成されたチームが大リーグにあったらおもしろいだろうなあなんて思うのは私だけでしょうか?
今夜TBSは特番でしょうね。
 
3月25日 (水)  お休み  
3月26日 (木)  お休み  
3月27日 (金)  toilet

「不思議だ、ここのトイレには大がない」
グラシアタ前のビル「ソレイユ」での出来事。
いつものようにトイレタイムはこゆきさんと男女別に分かれて入るのですが、男子用のトイレには小用がひとつしかありません、あとは天井までの壁がぴったりあるだけなんです。ノブやドアらしきものが全く見当たらないのです。
とりあえず「小」のみ済ませてこゆきさんの出を待ちました。
「不思議なの、ほらほら見て」とこゆきさんに確認させようと中に誘導すると同時に突然壁が割れ、男性が出てきたのです。
びっくりしたことこの上ありません。
すっかり私たちの一部始終を個室から聞かれてしまったのです。
あまりにも綺麗すぎる作りのトイレも考えものです。
慌ててソレイユを飛び出しました。
以前使用中のドアの前でいくら待ってもなかな出てこないことがありました。
それは用具置き場のドアだったのです。

コインパーキングに戻ると清算が出来ずに困っている人がいました。
21番を押すのですが1番のランプがつかないらしいのです。
「お先にどうぞ」と譲られた格好で振り返ると、何とこゆきさんの知り合いでまたびっくり。おまけに昨日の会議で一緒になるはずが都合で欠席したため、またまた間の悪い羽目に・・・
こちらの駐車場所22番の清算が終わり車に近づいてみますと、21番の停車盤は下がっています。
「車そのまま出ますよ〜」
何てことはありません、21番の知り合いの方は何故か無料駐車となりました。
故障だったのか定かではありませんが、急いで発車させたことは勿論です。

その後社会保険庁へ年金手続きへ。
某大臣の教育が浸透しているのか、近年の不祥事の反省なのか分かりませんが、相談窓口のとっても優しいことに感心した次第です。
前回もそうでしたし、応対する人が変わっても迅速かつ丁寧な事務処理に感動したのです。相談終了時には、席を立っての一礼にこゆきさんも恐縮しました。

帰り際裏川公園に桜を見に寄りました。
風が冷たく早々に引き揚げましたが、何故か偶然毎年ここに立ち寄ります。
3月28日 (土)  お休み  
3月29日 (日)  お休み  
3月30日 (月)  お休み  
3月31日 (火)  お休み