本文へスキップ

歌舞伎・劇作家 YUKIKO IWAGO

これまでに出会った素晴らしい人々や楽しい出来事を・・・今更日記にアーカイブ!

「宇佐市長との対談」


「2002年8月5日号広報 うさ」
時枝宇佐市長と対談

『古代宇佐物語・天の冠、地の杯』の地元・宇佐での再演が決定し、再演に向けて働きかけてくださった宇佐の時枝市長との対談が広報に掲載されました。
前回の対談のお相手は、大林宣彦監督だったと聞いてびっくり仰天。
畏れ多いですよね。伊勢正三さんにもお会いになられたそうです。
時枝市長は笑顔が素敵な、とっても気さくな方。
市長室に入るまで緊張していた私も、包み込むような笑顔につられてつい和んでしまいました。
「あなたのような若い人が宇佐の歴史に興味をもってくれるのは嬉しいことです」とおっしゃるので、つい、
「いえ、あの、私は若くは、ないんです・・ケド」と言うと間髪をいれず、
「いやいや、私らよりはずっと若いですよ!」
これには返す言葉がなく、「マイッタ!」
読書家、名文家としても知られ、宇佐のために日夜とびまわっていらっしゃる時枝市長。そこには、宇佐を心から愛する真摯なまなざしがありました。







今更日記メニューにもどる