一般社団法人食品衛生協会

消費者に安全で衛生的な食品を提供しましょう。

大分県食品衛生協会について

  • 協会の沿革・組織図
  • 食協の業務
  • 支所一覧
  • 情報公開

各種資格・講演のご案内

  • 講習会・スケジュール
  • 食品衛生責任者について
  • 調理師試験準備講習会について
  • ふぐ処理について
  • 食品適正表示推進者について
  • 食品衛生管理者について
  • 食品衛生指導員制度について

共済事業

  • 食中毒見舞費用保険及び約款
  • あんしんフード君
  • 食品営業賠償共済
  • 火災共済
  • 食協生命共済保険

推進店舗

  • 食品衛生推薦店舗

食品関係営業者の皆様へ

  • 新しく店を始める方へ

食中毒について

  • 食中毒発生状況一覧
  • ウイルス・細菌の種類
  • 食中毒予防について
  • 食中毒注意報について

一般社団法人 大分県食品衛生協会 〒870-0022大分市大手町3丁目2-2大手町法曹ビル501号 TEL 097-532-0081 FAX 097-532-0140

食品衛生管理者について・乳製品、食肉製造、魚肉ハム・ソーセージ、添加物などを製造または加工する営業者は、その施設ごとに食品衛生管理者を設置しなければなりません。

1.食品衛生管理者の資格

  • 医師、歯科医師、薬剤師、獣医師
  • 大学において医学、歯学、薬学、獣医学、畜産学、水産学、農芸化学の課程を修了した者
  • 厚生労働大臣の登録を受けた養成施設で所定の課程を修了した者
  • 食品衛生管理者を置かなければならない製造業、加工業の営業施設で3年以上の実務経験を有し、厚生労働大臣の登録を受けた講習会の課程を修了した者

2.届出

食品衛生管理者を設置、又は自ら食品衛生管理者になったときは、15日以内に所在地の知事に届け出なければなりません。