聞こえない子供と始めて接した親御さんへのメッセージです

私の経験からのちょっとしたアドバイスです。

○ 聴覚障害かな?と思っている親御さんへ
○ わが子が聴覚障害と診断された親御さんへ
 

「さぁ、子供の教育だ」と考え始めた親御さんへのメッセージです

現状の聴覚障害児教育、多くは聴覚口話法だと思います。
私も子供が4才頃までは、それに添った事をしていたのですが、
上手く行きませんでした。 その時出会ったのが“バイリンガル教育”です。
言うなれば、聴覚口話法が聞こえる側からの教育とすれば
バイリンガル教育は、聞こえない側からの教育です。
みなさんの周りには、聴覚口話の情報は溢れていると思いますので、
ここでは少し違う角度からの聴覚障害児教育を中心に話してみたいと思います。

○ まず勉強しましょう。“聴覚障害児教育の歴史”
○ 現状の 聴覚障害児教育 の問題点は?
○ “バイリンガル教育”を知っていますか?
○ “手話”について
○ 聞こえない子供にとっての“ことば”とは
○ お月さま


もどる