芋ほり(3歳児)
サツマイモのツルはこ〜んなに長い! どこに埋まっているのかな?木のしゃもじで掘っていきます。傷
つけないように!
顔よりも大きなサツマイモが掘れたよ! 「一人で掘れた!」
「早くお母さんに見せたい!」と笑顔。
こちらは年中さん。「どこかな?」しゃもじを使って、しっかりと堀
り進めていきます。
視線の先にはサツマイモ。真剣さが伝わります。
「袋をいっぱいにする」「20個掘る」...自分の目当てを持ち、
精一杯に力を出していきます。
大きすぎてなかなか出てきません。「手伝うよ」友達と一緒に。
さあ、どこにあるかな?自分たちで探して掘っていきます。 お家でどのようにして食べるのかな?
こんなに大きなサツマイモが掘れました。 「やった〜!」「お母さんに見せる」と喜びの表情
なが〜いツルを「おおきなかぶ」の物語のよう
に引っぱりました。
   「うんとこしょ!どっこいしょ!」
今年は野田に新しい畑を借り、いよいよ収穫。自分の力を精一杯出す姿。友達に励まされ掘る姿。教えてもらい助けて掘る姿。引きずってでも運び持ち帰る姿。
                   〜たくさんのたくましさを感じた芋ほりです。〜
芋ほり(4.5歳児)